2018年7月27日
シミックホールディングス株式会社

CRO事業の連結子会社間の経営統合の決定に関するお知らせ

当社は、本日開催の取締役会において、2018年2月1日付「CRO事業の連結子会社間の経営統合の方針決定に関するお知らせ」にて公表のとおり、2018年10月1日付でCRO事業を再編し、当社の完全子会社であるシミック株式会社(以下、「シミック」という)とシミックPMS株式会社(以下、「シミックPMS」という)の経営統合を行うことを決議いたしましたのでお知らせ致します。

1. 経営統合の目的と概要

近年、医療データベース(以下、「医療DB」という)の利活用促進など、医療情報の取扱いに関する大きな変化が起きつつあり、これに伴い臨床試験、臨床研究のあり方も変化していくことが予想されます。昨年制定された「次世代医療基盤法」、さらには4月に改正された「医薬品の製造販売後の調査及び試験の実施の基準に関する省令」なども、このトレンドの具体的な動きと思われます。

シミックグループでは、市場ニーズをいち早く捉え、昨年12月に最適な医療DBの活用を進める専門部署「データベース戦略室」を設置し、レセプトデータ(医科、調剤)をはじめリアルワールドデータを活用した顧客へのソリューション提供に取り組んでおります。今般、シミックとシミックPMSを経営統合し、製造販売後調査(PMS)および臨床研究実施機能の更なる強化と、臨床試験(治験)、臨床研究、製造販売後調査を一貫して対応できる体制を整備することとしました。本経営統合により、両社が持つデータ分析やテクノロジーのノウハウを共有するとともに、医薬品開発をとりまく環境変化を先取りし、グループのリソースを結集して、よりよいサービスを継続的に提供してまいります。

2. 経営統合の要旨

(1)経営統合の方式
 シミックを存続会社とする吸収合併方式で、シミックPMSは解散いたします。

(2)合併の日程
 合併効力発生日  2018年10月1日(予定)

(3)合併に係る割当ての内容
 当社の完全子会社同士の合併であるため、株式または金銭等の割当てはありません。

(4)合併再編に伴う新株予約権及び新株予約権付社債に関する取扱い
 該当事項はありません。

 

3. 経営統合の当事会社の概要

(1) 商号 シミック株式会社 シミックPMS株式会社
(2) 本店所在地 東京都港区芝浦一丁目1番1号 東京都港区芝浦一丁目1番1号
(3) 代表者の役職・氏名 代表取締役社長
藤枝 徹
代表取締役社長
望月 誠一郎
(4) 主な事業内容 CRO事業
・臨床試験(モニタリング・データマネジメント、その他臨床試験支援業務、統計解析、他) ・アカデミア臨床研究支援
・eClinical Trials 関連サービス
・薬事コンサルティング、メディカルライティング
・ファーマコヴィジランス関連業務
CRO事業
・製造販売後調査(モニタリング・データマネジメント、その他製造販売後調査支援業務、統計解析、他)
・安全性情報管理業務
・臨床研究支援
(5) 資本金 100百万円 100百万円
(6) 設立年月日 2012年1月4日 2013年2月28日
(7) 決算日 9月30日 9月30日
(8) 従業員数(2018年7月1日現在) 2,568名 261名
(9) 大株主及び持株比率 当社 100% 当社 100%
 

4. 経営統合後の状況(予定)

本経営統合後の存続会社の商号、本店所在地、代表者の役職・氏名、事業内容、資本金、決算期ならびに大株主及び持株比率の変更はありません。

5. 今後の見通し

本経営統合は、当社の完全子会社同士の合併となるため、連結業績に与える影響は軽微であります。

以上

SHARE