2019年7月10日
シミック株式会社

シミック、治験標準化団体「Align Clinical CRO」へ
日本のCROとして初の加入
オープンな技術標準の策定に向け寄与し、臨床試験の更なる効率化を推進

シミック株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤枝 徹、以下 「シミック」)は、昨年米国にて設立された治験標準化団体「Align Clinical CRO」へ、日本のCRO(医薬品開発支援)として初めて加入したことをお知らせいたします。Align Clinical CROは、治験の標準化を推進する団体で、臨床試験における治験依頼者とCRO間のより円滑な協業を目指し、オープンな技術標準の策定に向け活動しています。シミックは日本におけるCROのパイオニアであり、25年以上の医薬品開発経験、特にアジア地域での豊富な臨床試験実績をもっています。また、顧客の戦略的パートナーとして、より良い医薬品をより迅速に開発できるよう、医薬品開発から製造、市販後調査や営業・マーケティングまでの医薬品に関する総合的な支援業務を提供しています。シミックは、国内外における製薬会社等の治験依頼者とCRO間の協業を容易にするオープンな技術標準の策定に向けて尽力してまいります

シミックホールディングス株式会社 代表取締役COO 大石 圭子は次のように述べています。
「現在、日本だけでなく世界のヘルスケア業界が大きな変化を迎えています。グローバル試験の増加や異業種からの参入に加え、臨床試験の高度複雑化など、シミックに求められるサービスや内容も変わりつつあります。
変革期にある医療業界において、製薬会社とCROの連携はこれまで以上に強まっており、よりスムーズな協業が求められています。シミックはAlign Clinical CROの一員として、生産性の向上、運用コストの削減、臨床試験の更なる効率化の実現に向け寄与してまいります。」

シミックグループの臨床試験における詳細は、会社ウェブサイトをご覧ください。
https://www.cmicgroup.com/solution/clinical-studies/

■Align Clinical CROについて

Align Clinical CROは、Veeva Systemsおよび世界有数のCROによって設立された、治験標準化を推進する団体です。この団体は、臨床試験の実施やライフサイエンス企業との協業を改善させるために、オープンな技術標準を策定することを目指しており、治験依頼者とCROの臨床試験中の協業をより容易にします。
詳細はhttp://www.alignclinicalcro.org をご覧ください。

■シミックホールディングス株式会社について

シミックグループは、1992年に日本で初めてCRO(医薬品開発支援)事業を開始し、今では開発から製造、営業・マーケティングまでの医薬品に関する総合的な支援業務を提供しています。また、ヘルスケア事業、診断薬やオーファンドラッグの自社での開発販売等も行い、多様化するニーズに対応しています。幅広い経験とCROのパイオニアとして蓄積したノウハウをベースに、独自のビジネスモデルPVC(Pharmaceutical Value Creator)の構築を進め、医薬品事業における付加価値の創生に取り組んでいます。さらに、アカデミアや地方自治体と連携し、ヘルスケア分野の課題解決にも挑戦しています。 詳しくはシミックグループのウェブサイトをご覧ください。 https://www.cmicgroup.com

本件に関するお問い合わせ先

シミックホールディングス株式会社 PRグループ
Tel : 03-6779-8200 /E-mail : pr@cmic.co.jp

SHARE