アカデミアソリューション

研究開発戦略の立案から、治験の準備と実施、企業への橋渡しに至るまで、アカデミア(大学ならびに公的研究機関)における研究の事業化をワンストップでサポートします。

アカデミアソリューションは、シミックグループの各機能を活用して、主に日本のアカデミアの研究成果の事業化を支援する事業です。
長期的な視野で取り組むアカデミアの基礎研究は、従来にないFirst-in-Classの医薬品に結びつきます。評価の難しい画期的な医薬品の開発を担うバイオベンチャーの設立・育成も推進し、グローバルでの販売を行う製薬企業への橋渡しも支援します。

シミックグループは、開発候補品を特定する段階以降のステージに豊富な経験を保有しています。

 

アカデミアソリューションのサービス内容

1. 研究開発戦略立案の支援

  • 事業化というゴールを明確にし、目標とする製品化像(Target Product Profile(TPP))設定を支援
  • TPPを達成するための中長期の研究開発計画策定を支援
  • 限られた研究費で、臨床試験を実施するために必要な研究計画作成を支援

 

【メリット】
  • 明確な事業化のゴールを持つことで、製薬企業とのアライアンス(共同研究/ライセンスなど)に向けた話しあいが促進されます
  • 公的研究助成金を申請する際に、現実に即した事業化構想を提示し、実現可能性の高い研究計画を提案することができます

2.  治験の準備と実施の支援のためのコーディネーション

 
【メリット】
  • 医師主導治験実施まで一貫した委託(但し、原薬製造を除く)が可能となるため、ベンダー毎のマネジメントが不要となります。
  • 動物実験、安定性試験、製剤処方検討、治験薬製造、PMDA相談、治験届の作成などを適切なタイミングで実施することが可能となり、治験開始までの期間を短縮できます。
  • 企業治験のノウハウに基づく品質が担保された試験データに対して企業からの信頼を獲得できます。

3. 企業への橋渡し支援

  • 的確な企業ニーズの把握によるアライアンス候補企業の提案
  • 前臨床試験結果および臨床試験結果に基づく、製薬企業とのアライアンス交渉の支援
  • ベンチャー企業化に向けて、リードベンチャーキャピタル(VC)を紹介

【メリット】
  • 国内の製薬企業のみならず、海外のベンチャー企業や医薬品事業に参入を検討している異業種企業を紹介することで、橋渡しの成功確率を向上することができます。
  • 適切な事業価値予測と企業間ライセンスの交渉ノウハウに基づく、納得性の高いアライアンス条件での合意を目指すことができます。

アカデミア以外のアカデミアソリューションの活用方法

製薬企業

  • 研究開発戦略に即したアカデミアとのマッチング
  • 公的研究資金を活用し、研究開発投資を抑えるアカデミアとの共同開発
  • 評価可能な非臨床試験および臨床試験のデータを持つアカデミアとのアライアンス

ベンチャー企業(国内)

  • アカデミアソリューションサービスの利用
  • 研究開発戦略に即したアカデミアとのマッチング
  • 評価可能な非臨床試験および臨床試験のデータを持つアカデミアとのアライアンス
  • ベンチャーキャピタルからの出資の支援

ベンチャー企業(海外)

  • 非臨床試験および臨床試験のデータを持つアカデミアとのアライアンス

ベンチャーキャピタル

  • アカデミアソリューションサービス(研究開発戦略立案の支援、企業への橋渡し支援)の利用
  • 投資先となるベンチャー企業の探索あるいは新規ベンチャー企業の設立
  • 非臨床試験および臨床試験のデータを持つアカデミア研究成果の価値評価

サービスに関するお問い合わせ

サービス内容についてのご質問やご相談などお気軽にお問い合わせください。

SHARE