試験一覧(バイオアナリシス)

多様なニーズに幅広く応えられるよう、Q Exactive Plus、QTRAP6500、QTRAP5500、Triple Quad5500、Gyrolab xP workstation、SECTOR Imager 6000等、各種機器を取り揃えており、個々の測定対象物質に最も適した機種で分析いたします。

 

生体試料中薬物濃度分析

医薬品全般

  • 分析方法の開発、分析法バリデーション
    (LC-MS/MS, HPLC、ELISA, ECL, GyroLab)
  • 生体試料中薬物及びその代謝物濃度分析
  • タンパク結合率の測定
  • 生体試料中での代謝物構造解析
  • 薬物動態パラメータ解析(WinNonlinを使用)
  • 非臨床試験での投与液濃度分析

バイオ医薬品関連

  • 分析方法の開発、分析法バリデーション
    (ELISA, ECL, Gyrolab)
  • 抗体医薬品・抗体-薬物複合体(ADC)の分析
  • 抗薬物抗体価の測定(ADA)の測定
  • 核酸・ペプチド医薬品の分析

バイオマーカー

  • 分析方法の開発、分析法バリデーション
    (LC-MS/MS, ELISA, ECL, FCM, qPCR)
  • オミクス解析(プロテオミクス・メタボロミクス・リピドミクス)
  • イムノアッセイ法によるペプチド、タンパク質バイオマーカーの測定
  • 資料「バイオマーカー測定のご紹介」

検体保管業務のご案内

サービスに関するお問い合わせ

サービス内容についてのご質問やご相談などお気軽にお問い合わせください。

SHARE