医薬品製造

確かな技術力と高い品質保証力を基盤に高品質かつ低コストの製品を、納期厳守でお客様にお届けします。また、お客様のニーズに合わせて、少量多品種製品や治験薬製造などにもフレキシブルな生産体制で対応します。

 
 

シミックの医薬品製造の強み

  • GMPに対応した生産システムで厳しい管理体制のもと受託製造を実施
  • より優れた製造環境を目指し、設備の拡充、品質保証体制を強化
  • フレキシブルな製造ラインで効率的な製造を実現
  • 製造条件の最適化により、小ロット製品から大規模製品まで対応可能
  • 検査基準を標準より高く設定し、厳しい品質管理を実施
  • 技術スタッフによる効率的かつ確実な技術移転
  • 製造設備、試験機器および製造法のクオリフィケーション、バリデーションに関する豊富な実績

外用剤棟
高濃度アルコール製剤に対応(危険物製造所として認可)


固形製剤
多種多様な剤形及び大量生産から多品種少量まで対応可能

錠剤、カプセル剤、散顆粒剤、注射剤(包装)等の多種多様な剤形に対応し、5~300kg/バッチに対応できる製造ラインの柔軟性と豊富な技術移転ノウハウによるスムーズな技術移転 ※PTPマーク合わせ、販売包装単位のGS1コードに対応済


注射剤
一般製剤用バイアル製造ラインに加え、高薬理活性対応バイアル製造ライン(凍結乾燥製剤にも対応した設備)


 

サービス内容

  • 技術移転
  • スケールアップ(製造条件の最適化)
  • 検査、表示、包装等の一部工程のみの受託にも対応します。
     

生産可能剤形

錠剤(素錠、フィルムコート錠)、カプセル剤、散剤、細・顆粒剤、注射剤、 軟膏・クリーム、ゲル剤、液剤、坐剤、注射剤

 

生産可能分野

医療用医薬品、一般用医薬品、治験薬、医薬部外品

医薬品製造:剤形別

サービスに関するお問い合わせ

サービス内容についてのご質問やご相談などお気軽にお問い合わせください。

SHARE