製薬企業の皆さまへ

CROにとどまらない価値創出へ

私たちシミックグループは、医薬品開発の支援会社としてスタートしましたが、今では開発のみならず、製造や営業・マーケティングなど、製薬企業のバリューチェーンをすべて支援できるよう業容を拡大し、当社グループ独自の事業モデル「PVC:Pharmaceutical Value Creator」を展開しています。種々の業務を実施しているからこそ、私たちシミックグループは広範かつスピーディに良質な情報を得ることができるようになりました。それにより、私たちは単に業務範囲の拡大に留まらず、製薬企業のお客様への新たな付加価値提供を実現しています。

また、製薬企業だけでなく、医療機器製造企業、アカデミアやバイオベンチャー、医療機関への支援業務、さらには一般の方々への疾患予防や健康増進をサポートするための業務なども提供しています。

今後も高い品質をもってお客様のご期待に応えることのできるサービスを提供するとともに、新たな価値を創出できるようなビジネスモデルを構築し、医薬品業界の発展に貢献していきたいと考えています。

原点はベンチャースピリット

1992年に日本で最初にCRO(医薬品開発支援)を開始しました。当時は法的な整備がない状況の中でCROの社会的な位置づけを確立するために、日本CRO協会を発足させ、CRO事業普及のための啓発・広報活動、行政との折衝などに奔走してきました。
そして、1997年に施行された新GCPにおいて、CROは「医薬品開発業務受託機関」として初めて法的な位置づけを得ることができました。これを機にCROの需要は急速に高まっていったのです。私たちの歩みはそのままCROの軌跡となっています。

人の健康を支えることを使命に

疾患の予防から診断、治療まで、希少疾患(患者さんの数が少ない疾患)をも対象として、広く人々の健康維持・増進に寄与したいと考えています。特に、医薬品に関しては、様々なサービスを提供しながら、安全で有効な薬をより早く患者さんのもとへ届けることに貢献したいと願っています。

 
info-1.png

サービスに関するお問い合わせ

サービス内容についてのご質問やご相談などお気軽にお問い合わせください。

SHARE