製剤開発・製造

製剤化検討から治験薬製造・商業生産まで、医薬品のトータルソリューションを提供します。

シミックグループでは、国内外の5つの製剤開発・製造拠点にて、医薬品の製剤化検討・治験薬製造~商業生産まで、ほぼ全ての剤形に対応した医薬品製造のトータルソリューションを提供します。
効率的な生産体制で高品質な医薬品を安定供給し、お客様の多様なニーズに的確かつ柔軟にお応えします。
 

 

シミックの製剤開発・医薬品製造の強み


高い技術力と厳しい品質管理システム
大手製薬企業の製品を供給する信頼性の高い技術と国内外の製薬企業の査察で高い評価を獲得しています。


製剤開発受託
経験豊富な製剤技術スタッフにより、ほぼ全ての剤形において、プレフォーミュレーションから処方設計、製法設計、工業化検討、治験薬製造、市販後の剤形追加(PLCM)の全ての製剤開発業務の受託が可能です。

製剤開発


シミックグループのCDMOサービス

サービス内容

治験薬製造受託

独立した治験薬製剤棟で小スケールから大スケールまで、お客様のご要望に応じて製造します。また、プラセボの製造に加え、ダブルブラインド包装なども可能です。

製剤化検討受託

開発初期における処方検討や既存剤形の改良検討等、製品の付加価値向上に貢献します。 また、製剤化検討から治験薬製造までの一貫したサービス提供も可能です。

海外進出・国内導入コンサルティング

日本の製薬企業様へ海外進出の支援業務を提供しています。また、海外医薬品の日本国内導入についても総合的な支援業務を実施しています。

info-1.png

サービスに関するお問い合わせ

サービス内容についてのご質問やご相談などお気軽にお問い合わせください。

News

     
     

SHARE