2018年4月27日
シミックホールディングス株式会社

2018年9月期 第2四半期連結累計期間の業績予想と実績との差異に関するお知らせ

当社は、2017年11月7日に公表しました2018年9月期第2四半期連結業績予想と、本日公表の実績値に差異が生じましたので、下記のとおりお知らせいたします。

 

1. 2018年9月期第2四半期(累計)連結業績予想と実績の差異
 (2017年10月1日~2018年3月31日)

  売上高 営業利益 経常利益 親会社株主に帰属する 四半期純利益 1株当たり四半期純利益
前回発表予想(A) 31,750 1,720 1,550 570 30.47
実績(B) 33,640 2,471 2,225 489 26.14
増減額(B-A) 1,890 751 675 △80 -
増減率(%) 6.0 43.7 43.6 △14.2 -
(ご参考)前期第2四半期実績
(2017年9月期第2四半期)
31,743 1,902 1,888 533 28.54

2. 差異の理由

2018年9月期第2四半期連結累計期間は、主にCRO事業において堅調に推移したことから、売上高、営業利益及び経常利益につきまして、当初予想を上回りました。

親会社株主に帰属する四半期純利益につきましては、2018年3月30日付「株式会社日本政策投資銀行とのCDMO事業における資本・業務提携及び当社子会社の第三者割当増資に関するお知らせ」にて公表のとおり、2018年6月に当社完全子会社のシミックCMO株式会社が合弁会社となるため、当社の連結納税グループから離脱することになり、これに伴う繰延税金資産の取崩しの影響により法人税等調整額が増加したこと等から、前回発表予想を下回りました。

以上

SHARE