シミックグループの社会貢献活動が「This is MECENAT 2018」に認定されました

シミックグループが社会貢献活動の一環として行っている「中村キース・ヘリング美術館 国際児童絵画コンクール」が、公益社団法人企業メセナ協議会が認定する「This is MECENAT 2018」に認定されました。

This is MECENAT 2018

「This is MECENAT」とは、多様な企業メセナを顕在化する仕組みにより、各地に点在する創意工夫に満ちた活動の数々を明らかにし、その社会的意義や存在感を示すことを目的として2014年よりスタートした制度です。「活動の位置づけ」「主体性」「視野」の3つの視点を軸に、社会・地域への思いや創意工夫を凝らした点などを含め、総合的に審査されます。

中村キース・ヘリング美術館 国際児童絵画コンクールについて


今回、認定された「中村キース・ヘリング美術館 国際児童絵画コンクール」は、子供たちの未来への希望と愛・平和を願うキース・ヘリングの意志を受け継ぎ世界で唯一、キース・ヘリング財団の許可を受けた子供たちのための国際絵画コンクールです。中村キース・ヘリング美術館とシミックグループの共催により毎年開催しています。

 

シミックグループはこの活動を通じて、異なる人種と宗教、文化と環境を理解し、子供たちが自由にグローバル社会へはばたく機会を提供し、広く社会に貢献することを目指しています。

 
 


公益社団法人企業メセナ協議会
-This is MECENAT 2018- 企業による多彩な芸術・文化支援活動149件を認定

SHARE