2019年10月3日
シミックホールディングス株式会社

システム障害の復旧について

 シミックグループで発生していたシステム障害が復旧したことを報告させていただきます。

 9月9日(月)未明にランサムウェアの感染を確認し、直ちに該当サーバーの使用を停止いたしました。同日、緊急対策チームを立ち上げ、パートナーやベンダー企業の協力も得て障害の詳細な調査と社内システムの復旧に取り組んだ結果、復旧が完了し、通常業務を再開いたしました。
 現時点までの確認では、情報やデータに損害ならびに流出は一切ございません。また、メールサーバーのランサムウェア感染の可能性はなく、弊社より送信するメールによりお客様や社外の皆様へ本ランサムウェアによる被害が拡大することはございません。
 パソコンおよびサーバーの不正プログラム検出能力の強化と常時監視により、今後同様の障害が発生しない環境を構築いたしました。
シミックグループではこの度の事態を重く受け止め、再発防止に向け一層のセキュリティ強化に取り組む所存でございます。

 今回の社内システムの不具合により、お客様をはじめ関係者の皆様にご迷惑、ご心配をおかけしたことをお詫び申し上げます。

本件に関する問合せ先

シミックホールディングス株式会社
コーポレートマーケティング部
マーケティングコミュニケーション&パブリックリレーション
E-mail: pr@cmic.co.jp

SHARE