2019年10月3日
シミック株式会社

シミック㈱、女性活躍推進の優良企業として「えるぼし」最高位を獲得

 シミック株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員 藤枝 徹、以下:シミック㈱)は、女性の活躍推進への取り組みが優良な企業として、本年8月5日付で厚生労働大臣より「えるぼし(3段階目)」と認定されたことをお知らせします。
 「えるぼし」とは、「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(以下、女性活躍推進法)」に基づく認定制度で、行動計画の策定・届出を行った企業のうち、女性の活躍推進活動が優良な企業は、厚生労働大臣よりその認定を受けることができます。シミック㈱は、5つの評価項目「採用」「継続就業」「労働時間」「管理職比率」「多様なキャリアコース」の全てにおいて評価基準を満たし、「えるぼし」最高位である3段階目を獲得しました。

 シミック㈱では、フレックスタイムやテレワーク、短時間勤務(小学校3年生の年度末まで延長可能)、ケアリーブ(1時間単位で取得できる有給休暇制度)などの独自の育児休業等の制度に加え、産前産後休業および育児休業から復職する従業員の外勤エリアを自宅近郊に限定することも可能、など様々な背景をもつ従業員が働きやすいよう柔軟かつ臨機応変な体制を整えています。女性に限らず全従業員が自身の能力を最大限に発揮できるよう、男性社員の育児休暇取得や介護休暇を取得しやすい環境の整備にも取り組んでいます。

 また、シミック㈱が属するシミックグループとしても、「ダイバーシティ推進」を重要課題のひとつとして位置付けており、「従業員の“個”を大切にし、理解・尊重すること」が従業員や企業の成長に不可欠で新たな価値創出へつながると考えています。性別・年齢・国籍・ハンディキャップ・LGBTなど、一人ひとりが自らの強みを存分に発揮していくための働きやすい環境整備と働きがいのある組織づくりを目指しています。

 シミック㈱の実績値および女性活躍推進行動計画に関して、厚生労働省「女性の活躍推進企業データベース」にて公表されております。
URL: http://positive-ryouritsu.mhlw.go.jp/positivedb/detail?id=4459

シミックグループについて

シミックグループは、1992年に日本で初めてCRO(医薬品開発支援)事業を開始し、今では開発から製造、営業・マーケティングまでの医薬品に関する総合的な支援業務を提供しています。また、ヘルスケア事業、診断薬やオーファンドラッグの自社での開発販売等も行い、多様化するニーズに対応しています。幅広い経験とCROのパイオニアとして蓄積したノウハウをベースに、独自のビジネスモデルPVC(Pharmaceutical Value Creator)の構築を進め、医薬品事業における付加価値の創生に取り組んでいます。さらに、アカデミアや地方自治体と連携し、ヘルスケア分野の課題解決にも挑戦しています。 詳しくはホームページをご覧ください。 https://www.cmicgroup.com

本件に関する問い合わせ

シミックホールディングス株式会社 コーポレートマーケティング部 マーケティングコミュニケーション&PRグループ
TEL:03-6779-8200 / e-mail: pr@cmic.co.jp

SHARE