2020年5月1日
シミックホールディングス株式会社

第2四半期連結業績の前年同期実績値との差異
並びに通期業績予想及び配当予想の修正に関するお知らせ

 

 第2四半期連結業績の前年同期実績値との差異並びに2019年11月7日に公表した2020年9月期 通期連結業績予想及び期末配当予想の修正について、下記のとおりお知らせいたします。

 

1.2020年9月期 第2四半期連結業績の前年同期実績値との差異
(2019年10月1日~2020年3月31日)

    売上高    営業利益   経常利益  親会社株主に
帰属する
四半期純利益
1株当たり
四半期純利益
前年同期実績(A) 百万円
36,633
百万円
2,879
百万円
2,661
百万円
1,536
円 銭
82.72
今回実績(B) 38,958 1,970 2,368 1,479 81.86
増減額(B-A) 2,324 △908 △292 △56
増減率(%) 6.3 △31.6 △11.0 △3.7


(差異が生じた理由)
 売上高につきましては、CRO事業が減少したもののCDMO事業及びCSO事業が伸長したことにより、前年同期を上回りました。営業利益につきましては、CRO事業の臨床業務において、開発案件の小型化、開発難易度の上昇等の影響を受け、受注獲得の遅れ、受託案件の中止・延期の発生による稼働率の低下等があったことにより、前年同期を下回りました。これに対し、営業外収益における持分法による投資利益の計上や税金費用の減少により、親会社株主に帰属する四半期純利益は前年同期並みとなりました。
 

2.2020年9月期 通期連結業績予想の修正
(2019年10月1日~2020年9月30日)

 
    売上高    営業利益   経常利益  親会社株主に
帰属する
当期純利益
1株当たり
当期純利益
前回発表予想(A) 百万円
81,500
百万円
4,900
百万円
4,600
百万円
2,300
円 銭
127.26
今回修正予想(B) 未定 未定 未定 未定 未定
増減額(B-A)
増減率(%)
(ご参考)前期実績
(2019年9月期)
74,373 4,405 3,841 1,822 98.93


(修正の理由)
 当社グループの事業は、医薬品の開発から製造・販売等を通して、製薬企業、医療機関等を支援するものであり、医薬品候補物質の有効性・安全性を確認するための臨床試験や、市販後における安全性情報の収集等の主要な業務を実施するには、医療機関の協力が欠かせません。しかしながら、新型コロナウイルス感染症が世界的に感染拡大したことにより、新型コロナウイルス感染症治療薬の開発が急がれる一方で、医療崩壊を防ぐために医療機関での実施が予定されていた多数の医薬品開発案件が国内外を問わず延期、中止となり、現時点で再開時期の見通しがたっておりません。当社グループにおきましても医療機関への訪問自粛をはじめ、事業活動が大幅に制限される事態となっていることから、業績の動向は新型コロナウイルス感染症の収束時期に大きく影響を受けることになります。
 したがって、今後の業績に与える影響について、現時点では適正かつ合理的な算定が困難なため、2019年11月7日に公表した2020年9月期の連結業績予想につきましては一旦取り下げ、「未定」とさせていただきます。今後、新型コロナウイルス感染症の動向を見極めながら、合理的な算定が可能となり次第速やかに開示いたします。
 

3.2020年9月期 期末配当予想の修正

  
  年間配当金
第2四半期末   期末     合計  
前回予想
(2019年11月7日発表)
円 銭
5.00
円 銭
33.00
円 銭
38.00
今回修正予想 未定 未定
当期実績 5.00
前期実績(2019年9月期) 5.00 27.00 32.00
 

(修正の理由)
 当社は、株主の皆様への利益還元を経営上の重要政策の一つと位置付け、収益力向上や事業基盤強化のための内部留保を確保しつつ、業績に応じた配当を実施することを基本方針とし、連結配当性向の目標を30%とすると同時に継続的かつ安定的な配当を実施いたします。なお、安定的な配当につきましては、当面、年間配当金の下限を10.00円としております。
 2020年9月期の期末配当予想については、連結業績予想を「未定」としたことから、2019年11月7日に公表した配当予想につきましても一旦取り下げ、「未定」とさせていただきます。

 

以上

SHARE